絵画売却・版画売却をお考えならバーバリーアートスペース

絵画売却・版画売却・美術品売却のご相談

無料買取査定 LINEで無料買取査定
お気軽にお電話ください! 03-5820-8240

営業時間 AM10時~PM5時 / 土日・祝日定休

babari@b-artspace.com

メニュー
☓閉じる

お気軽にお電話ください!

03-5820-8240

営業時間 AM10時~PM5時
土日・祝日定休

棟方志功

作品一覧

現在、棟方志功の取扱作品はございません。
高価買取受付中!作品お取り寄せも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

プロフィール

版画家として、20世紀の美術を代表する世界的巨匠の一人。

1903年、青森で生まれる。

少年時代、ゴッホの絵を見て感動し、芸術家になることを決意。

東京に上京し、油彩画を展覧会に出品するも落選が続く。それというのも棟方は豪雪地帯出身のため、幼いころに囲炉裏の煤で目を病み、極度の近視だったため絵に奥行きをつける事ができないがためだった。

それでも己の芸術を形にしたい、「日本で生まれた仕事がしたい」と木版画の道に進む。版画を「板画」と呼び、唯一無二のダイナミックな構成の版画作品を作り続けた。

 

棟方が生きた時代、版画を「複製技法ではなく、版画の技法自体を創作表現の一つとして活かす」という、創作版画運動が活発になっており、その中でも棟方志功は中心的な作家である。

日本の近代木版画を世界に紹介し、世界的な版画展で数々の賞を受賞した。1956年のヴェネツィア・ビエンナーレでは日本人として版画部門で初めて大賞を受賞。その後もアメリカで評価が高まるなど、海外でいち早く評価された作家である。

1969年、青森市から初代名誉市民賞を授与。翌年には文化勲章を受章。

1975年、死去。

今でも棟方の作品は国内外で高く評価されており、海外のコレクターも多い。

どんな事でもお気軽にお問い合わせください!

お電話でお問い合わせ

03-5820-8240

株式会社バーバリーアートスペース

〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-1-6 岩田屋ビル2階
TEL 03-5820-8240 / FAX 03-5820-8241
東京都公安委員会古物商許可 第306629702079