絵画売却・版画売却をお考えならバーバリーアートスペース

絵画売却・版画売却・美術品売却のご相談

無料買取査定 LINEで無料買取査定
お気軽にお電話ください! 03-5820-8240

営業時間 AM10時~PM5時半 / 土日・祝日定休

babari@b-artspace.com

メニュー
☓閉じる

お気軽にお電話ください!

03-5820-8240

営業時間 AM10時~PM5時半
土日・祝日定休

関根伸夫

作品一覧

プロフィール

関根信夫
Nobuo Sekine

1942年~2019年。

埼玉県出身。

“もの派”として知られる彫刻作家、現代美術家。

 

埼玉県生まれ。

多摩美術大学 油絵科に入学、その後 多摩美術大学大学院 油画研究科を修了する。

その間 現代美術家の斎藤義重に教えを受ける。

 

現代日本野外彫刻展 第一回にて「位相-大地」を出品。

地面を掘り、腕を左右に伸ばした人間の身長・幅を優に超える大きさ(深さ2.7m・直径2.2m)の円柱型にくり抜き、そのまま
くり抜いた分の土は、同じ形で大穴の横に設置。

この大きさの作品を数人の手で掘って制作。

多摩美術大学大学院を卒業したその年にこの大がかりな作品を手掛け、この作品が”もの派”の原点とも。

 

“もの派”として知られているのは、代表的なのは李禹煥、

関根と同じく斎藤義重に師事した吉田克朗、成田克彦、小清水漸、菅木志雄。

さらに榎倉康二、高山登、藤井博、羽生真、原口典之らが挙げられる。

自然に存在する素材(土、石、水など)のそのままを生かした作品を制作した画家、彫刻家、作家たちのことを指す。

 

海外の活動として、

2012年に開催された”Tokyo 1955-1970: A New Avant-Garde”(ニューヨーク近代美術館)にも参加。

戦後の貧しい状況から急成長を遂げた東京にフォーカスを充てた展覧会。

国内外で高く評価される。

 

鑑定委員会

日本洋画商協同組合鑑定登録委員会

 







他に多くの取扱作家がございます。

取扱作家一覧はこちらから。

どんな事でもお気軽にお問い合わせください!

お電話でお問い合わせ

03-5820-8240

株式会社バーバリーアートスペース

〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-1-6 岩田屋ビル2階
TEL 03-5820-8240 / FAX 03-5820-8241
東京都公安委員会古物商許可 第306629702079