絵画売却・版画売却をお考えならバーバリーアートスペース

絵画売却・版画売却・美術品売却のご相談

無料買取査定 LINEで無料買取査定
お気軽にお電話ください! 03-5820-8240

営業時間 AM10時~PM5時半 / 土日・祝日定休

babari@b-artspace.com

メニュー
☓閉じる

お気軽にお電話ください!

03-5820-8240

営業時間 AM10時~PM5時半
土日・祝日定休

寺内萬治郎

作品一覧

プロフィール

1890年、大阪で生まれる。

1916年、東京美術学校西洋画科卒業。黒田清輝に師事する。

1925年、帝展に「裸婦」を出品し、特選を得る。

この作品が認められ、翌年には無鑑査待遇を受け、その他にも帝展審査員や光風会会員に推挙されるなど、華々しい画壇デビューを飾る。

寺内はそのデッサン力の高さから「デッサンの神様」などと呼ばれ、描画力の優れた作品を多く残した。

1934年、浦和市に住居とアトリエを新築し、移住する。

その後も精力的に活動を続け、様々な美術団体の会員を務め、日本大学芸術学部や東京美術学校の講師に就任するなど、後進の指導にも力を入れた。

1951年、「横臥裸婦」で日本芸術院賞を受賞。

この作品の評価から寺内は『裸婦の寺内』として洋画界に名を広め、これらの功績から、埼玉県美術科協会が結成された時には初代会長へと任命される。

他にも日本芸術院会員、日展理事なども歴任し、日本洋画界を牽引した。

1964年、死去。

どんな事でもお気軽にお問い合わせください!

お電話でお問い合わせ

03-5820-8240

株式会社バーバリーアートスペース

〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-1-6 岩田屋ビル2階
TEL 03-5820-8240 / FAX 03-5820-8241
東京都公安委員会古物商許可 第306629702079